バーコード対応高速リアルタイム携帯サーチ
「AME3S」


2012年06月24日

悪質購入者とトラップ出品とFBA

ウチの場合、ほぼFBAなのでたまに細かい瑕疵を連絡して暗に全額返金を迫るような連絡は何度かあったが、FBAの場合は返品完了後に返金されるので返品してくださいと案内すると、こういったケースではたいていの場合、返品されずに評価1がついて終わるという場合が多い。たぶん、FBAだとダメだということを知らずに真似てやってみて失敗した初心者(?)悪質購入者なんだろう。
ある意味FBAはこういった悪質購入者対策になるという一面もある。

ただ逆にFBAならではの悪質なケースもあるので注意されたい。
手法を真似されると困るのでここでは書かないが、知りたい方は私と面識がある方は直接連絡くだされば教えます。

トラップ出品は別のタイプの方法に何回か遭遇したことがある。
一時に、自分だけが出品している商品全てに同じ出品者が自分より最初高値で張り付いてくるというもので、これに高値に追従すると、次は一気に値段を下げるという方法らしい。
まず高値にすぐ追従するか調べてから、値下げトラップを仕掛けていたようだ。

9月以降はセラーIDを取得できる価格改定ツールを作らないとなぁ。







BLOG RANKINGに参加しています。応援Clickお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 北斗3号 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどりde1to100 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277037420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。