バーコード対応高速リアルタイム携帯サーチ
「AME3S」


2012年11月15日

価格改定ツールは使わなくなりました

お久しぶりです。

9月になってからPA-APIの変更で自作の価格改定ツールも動かなくなり、
作らなきゃなーと思いつつ、もうツールで価格改定をする必要がなくなってしまいました。

その主な理由はセラーセントラルの在庫管理が非常に優秀になったことが挙げられます。

とくに最近実装された「配送経路毎の最低価格を表示」という機能の追加で、
FBA最低価格に合わせられるようになったからです。

いま行なっている価格改定の方法ですが、

SKUヘッダを「新品」「放置系」「中古」の3つに分類します。
新品に関しては新品用のSKUヘッダで抽出してこまめに価格改訂を行います。
新品の仕入れは新品最低価格を基準にして仕入れを行なっているので、FBA最低価格に合わせるだけで十分です。
中古に関しては、出品時期による抽出で3箇月以上経過したものだけ抽出して、それらを最低価格に合わせています。


BLOG RANKINGに参加しています。応援Clickお願いします。
人気ブログランキングへ
posted by 北斗3号 at 21:02 | せどり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。